酵素はアンチエイジングに最適

酵素とアンチエイジング

酵素アンチエイジング効果が期待できます。

 

 

アンチエイジングとは、「加齢(老化)に対抗・抵抗する」といった意味で、
加齢による身体の衰えや老化の進行をできる限り遅くすることです。

 

 

特に身体の衰えや老化の進行がすると
認知症、骨粗鬆症、更年期障害、サルコペニア(筋萎縮)、
老眼、難聴などの病のリスクが高まります。

 

 

特に、皆さんが気になるのが
シミ、シワ、たるみなどの見た目の老化だと思います。

 

 

肌の老化にもいろいろなものがあり、
肌の乾燥による場合は、小ジワや、ホウレイ線ができたりします。

 

 

また、肌自体が老化してしまうと
ターンオーバーが遅くなってしまい、肌の回復力がなくなります。

 

 

そもそも、アンチエイジングの一番の敵は、「活性酸素」という体内にある物質です。

 

 

活性酸素はもともとは体に必要な物質で、
体に侵入した細菌やウイルスを退治してくれます。

 

 

ところが、紫外線やストレス、不規則な生活によって活性酸素は過剰になります。

 

 

そうすると、体の老化が進み、シミ、シワやたるみ、くすみの原因になります。

 

 

アンチエイジングのためには、
この活性酸素を体内から除去する必要があります。

 

 

酵素には、強力な抗酸化作用がある為、
体内に過剰に発生した活性酸素を除去してくれます。

 

 

特に、酵素の種類の中でも、
活性酸素を除去してくれるのがSOD(抗酸化酵素)です

 

 

SOD(抗酸化酵素)は、
この過剰な活性酸素を体内から除去し、適正な状態に保ってくれます。

 

 

SOD(抗酸化酵素)自体は、
体内でも産生できますが、40歳以降になると減少します。

 

 

そのため、SOD(抗酸化酵素)が
豊富に含まれたお酵素の摂取が必要になります。

 

 

また、酵素は体内のあらゆる代謝システムを活性化してくれるので、
肌のターンオーバーや老廃物の排出を促進してくれます。

 

 

ちなみに、年齢より若く見える人は、
体内酵素が多いといわれています。

 

 

また、体内酵素が多いと、細胞自体が老化しにくく、
長持ちする様になるため長生きしやすい体質にもなります。

 

 

酵素を摂取することで、若々しく、
長生きできるとなるとすれば、本当のアンチエイジングといえるでしょう。